ドラマ好き必見!「アラウンド40」

2008年05月18日

第6話『格差恋愛の建前と本音』


 少しずつ距離が近付く聡子(天海祐希)と恵太朗(藤木直人)は、お笑いライブを一緒に見に行ったり、互いの家を行き来するようになる。しかし聡子は医者と心理士という社会的立場や経済力の違いが気になって気疲れしてしまい、恵太朗とギクシャクし始めてしまう。そんなある日、有力人物、神林(橋爪淳)
息子のことを相談しに精神科にやってくる。彼は世間の目を気にして息子の入院を渋る。そして、医者ではない臨床心理士に息子をカウンセリングされることを
嫌がる神林は、聡子にカウンセリングをお願いする。恵太朗に気を使った聡子は、強く恵太朗のことを推薦して神林を納得させるのだが、職場でも気疲れしてし
まう。そんな聡子を見て、恵太朗はある決意を!


 一方、瑞恵(松下由樹)は本格的に派遣のお仕事で社会復帰を果たす。しかしコピーひとつまともに取れず、クビになってしまう。落ち込んだ瑞恵は、恵太朗のカウンセリングルームに行き…。その頃また奈央(大塚寧々)の不妊治療も本格的に始まろうとしていた。しかし、夫・高文(丸山智己)は消極的で…。(公式サイトより引用)




「Around40(アラウンド40) 第6話」youku版
posted by miracle-yan at 19:46| 第6話を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カスタム検索
サイト内検索はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。